≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【質問】一度学部を卒業して就職した方がいいですか?

アメリカに留学している学部生からの質問

「将来的に(開発業界か民間か就職先は決めておらず)アメリカの大学院に進学したいのですが、一度就職したほうがいいでしょうか?また、アメリカでの就職は難しいですか?」

【回答】(読者の方で、ほかの視点があればぜひ教えてください!)
お金の面でもですが、やはりキャリアの面で一度ご就職されるのがいいかと思います。ただ、それは大学院修了後に国際開発に進む場合であって、もしも日本の会社(結構外資系も)に就職したいようであれば、先に修士に進まれる方がいいかと思います。

というのは、やはり企業は年を気にしますし、概して前職での経験の方が大学院の専攻よりも、院修了後の就職活動への影響力が大きいように思うからです。


アメリカでの仕事の難しさは、職種や会社によるのではないでしょうか?市民権持っていますか?持っていればビザの心配がなくなるので採用されやすくなると思います。

お持ちでないと仮定して話を進めると、恐らく日系企業であれば比較的簡単だろうし、アメリカ企業の日本と関係のある部署もいけると思います。ただ、CPA等の資格や、会計ビジネス等の即戦力につながるような専攻の方が有利かもしれません。

アメリカ企業で日本と全然関係のない部署は、即戦力となれるかどうかが分け目かと思います。

1つは、語学がネイティブ並みに相当できる。少なくとも授業の中で議論したり意見を言ったりできる位ですね。

2つ目は、先ほどのようなCPAや会計系の知識がある。企業の立場に立ってみれば、使えるアメリカ人を採用した方が断然得かと思います。
スポンサーサイト

| キャリア | 16時09分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近あったらいいと思うもの

最近あったらいいと思うもの。

開発系、政策系留学情報サイト」

書籍はあるが、サイトはない。

最新版 国際公務員を目指す留学と就職最新版 国際公務員を目指す留学と就職
(2001/09)
グローバルリンクマネージメント

商品詳細をamazon.co.jpで見る


経済学、MBAは充実しているが、開発系・政策系はない。

経済学大学院留学ガイド
MBA友の会

結構ニーズあるのではないかと。

最初に、毎年欧米の開発公共政策系に留学している日本人留学生の数を推測してみよう。

僕のホーム、NYだとSIPAに20人、その他の大学院に多分30人くらいの開発系・公共政策系の日本人留学生が1学年にいる。ということは、合計50人毎年NYに留学している。

恐らく、ボストンも同じではないかと。

コーネル(20名位か?)、カリフォルニア(10名くらいか?)、中西部(ウィスコンシン、シカゴ、ミシガン、30名位)、その他の州合計で50名くらいはいると仮定すると、アメリカ全体で、210人位か。

また、ロンドンに行った際に開発の勉強会に出席したが、そこにはロンドン近辺から学生が50名くらいいた。と言っても、開発・政策系の留学生の4分の一くらいしか出席していないと仮定すると、200名位はいるのでは。

となると、一年で400名くらいは、開発・政策系で留学していることになる。

次に、留学したいけれど実現していないという「潜在的留学生」を考慮してみよう。

僕の周りには20名位毎年いる。そして実際留学している人が15名位。ということは、世界にちらばっている400名の留学生にも同じ比率で「潜在的留学生」がいると仮定すると、その日本全体の「潜在的留学生」は、20:15=X:400→X=530人位。

日本全体では、400+530=930→1000名位のニーズが毎年あるのではないかと思うのです!

なかなかのニーズなのか!?、

実際、僕のブログによくメール頂きます。「将来的に開発で働きたいのですが、留学がいいですか?」とか、「アメリカとイギリスどちらが開発を学ぶにはいいですか?」とか、結構皆さんの質問は共通している。ということは、共通のプラットフォームがあった方が情報共有もしやすくいいのではないか?と思うのです。

| その他 | 12時54分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。