| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに友だちに会ってリフレッシュできた

火曜日につまづいてから、木金土日と最近忙しくて会っていなかった友達たちに会ってきた。皆転職したり日本に帰国したりと新しい道に踏み出していて、いい意味で刺激を受けて、リフレッシュできた。

あと、ニューヨークにはブックオフがあるのだけれど、日本の書籍をみてきた。本棚を眺めるだけでも考えが整理されるというか、気持ちが落ち着くのはどうしてだろうか?不思議な感じがするな。個人的には、オンラインに負けずに、店舗型の本屋も生き残って欲しい。生き残るの大変だろうけれど・・・。

やってることが全く違ったり、専門が異なる友達や書籍に出会うってのはリラックスできてとてもいいと思った。って、とても中学生みたいな日記だが。

スポンサーサイト

| 愉快な仲間達 | 16時57分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アフガンの写真

と言っても私がとったものではないです。

お気に入りのリンク先の、rumikonさんがアフガンでの写真と日記をアップしていました。

写真も日記のコメントもとってもセンスがいいです!ナイス!

『"Afghanistan - My days, My life"作成しました』

PS:最近どたばたしています。返信がまだという人、しばらくお待ちください!

↓↓励みになるのでクリックお願いします↓↓


| 愉快な仲間達 | 23時11分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LAからの風

最近の若い人はすごいなーと思いました。

今日は、このブログを経由して知り合ったLAの学部生の方に会ったのですが、将来のことをしっかり考えていてすごいなーと思いました。私が提案したことも臆せず受け入れていく、柔軟さと好奇心。うーん、若さは武器です。

草食系男子とかニートとかいう言葉を作り出して、「近頃の若者は」とかいう人いるけれど、はっきり言って若者の方が優秀なのでは?と思います。少なくとも優秀な人が多い、と思うことは多々あります。

何よりも、臆せずにメールをして色々な人に会っていこうという積極性がすごい!しかも謙虚だし。私は学部生のときは、できるだけ年上の人は避けていましたから笑。

結局お茶をして、SIPAのパーティーにお連れしたのですが、そこでもお話し上手に話していらして、そうやって色々な人に会ってその人の人生や考え方を聞いていくことは、きっといい刺激になるだろうし、とても勉強になるのだろうなぁと思いました。

可能性は無限大ですね。自分も負けらないなーと思ったひと時でした。

↓↓励みになるのでクリックお願いします↓↓


| 愉快な仲間達 | 20時11分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ブログ紹介】西の横綱UCバークレー

ブログのご紹介です。

今回は、西の横綱カリフォルニア大学バークレーの公共政策大学院(Goldman School)に通う、Marikoさん。ちなみに、世銀奨学生関係でつながりました。ブログはここ

彼女のブログのプロフィールをコピペすると、以下のようです。

---------------
【引越し人生】神奈川県鎌倉市で誕生→ウィーン(1歳~4歳)→パキスタン(4歳~7歳)→東京都目黒区(7歳~12歳)→パリ(12歳~15歳)→NY&フィリピン(15歳~18歳)→東京都港区(18歳~19歳)→ジュネーブ(19歳~20歳)→東京都港区(20歳~28歳)→カリフォルニア(28歳~)
---------------

うーん、国際経験豊かです!僕が彼女のブログを拝見していてとても好きなのは、

1)過去の社会人経験に基づいたお話

外資系の証券会社、ユネスコ関係のお仕事を経て、大学院に入られた様で、その視点を大切にされつつ、大学院生活を送られている感じがします。民間から、公共部門に入ると色々な部分が異なると思いますので、とても興味深いです。

2)公共政策大学院のお話
公共政策分析の強いバークレー(全米2位)ですので、その授業のお話はとても面白い。また、環境・エネルギー政策は、全米4位です。ランキングはあまり当てにならないこともあって、僕の感覚だと、エネルギー関係だと、全米1位です。ローレンスラボというエネルギー部門では世界トップ級の、エネルギー省の国立研究所も運営しています。

ですので、授業のお話もとても面白い!

また、世銀でのリサーチの経験やインターンのご経験がおありのようでで、そのお話もとても新鮮です。

3)キャリアのお話
世銀でのインターン、大学院での出願のお手伝いもされているようで、開発のキャリア及び大学院出願のためのアドバイスもとても参考になります。これから留学されたい方、開発分野に就職されたい方は必見です。

| 愉快な仲間達 | 20時58分 | comments:2|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人を元気にできる人

人を元気にできる人ってすごい。さっき12時過ぎに図書館から帰っている時に、ジェフに会って、帰りながら話をした。

今日は木曜日ということも会って、体力的にも精神的にもリミットに近付いていたのだけれど、あっという間に元気になった。

そもそも、英語のつたない留学生の僕に話しかけてくれるだけで、のような人だけれど、さらに素晴らしい。

成果が出ないとか、ちょっと愚痴をこぼしている僕に、

「自分が好きなことをやることが、一番だよ。いずれはそれが成功につながるから」という言葉。

たかだか、300メートル位しか一緒に歩いていないのに、その間に励ますことができるとは、すごい!

オーラというか、カリスマというか、器の大きさを感じる。

ちなみに、彼は、U.S. Presidential Scholarとして法律と数学を以前やっていて、今は公衆衛生と経済学の道を極めようとしている。

彼の様にはなれないが、少しでも人を元気づけられる人になりたい。

------------
最近読んでいる本(アマゾンへ)
緊張感のある論調で面白い!
日本はなぜ地球の裏側まで援助するのか (朝日新書 83) (朝日新書)日本はなぜ地球の裏側まで援助するのか (朝日新書 83) (朝日新書)
(2007/11/13)
草野 厚

商品詳細を見る

| 愉快な仲間達 | 23時46分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。