| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時間管理

最近、時間管理をしっかりしたいと思い、毎日どのくらいの時間、何に時間を使ったか測っています。

本当に大切なものに時間を割く時間が少なすぎることに気がつきました。そして、にそれほど重要ではないメールの処理に時間を使っていたり。

あと、会ったことがない人/あまり親しくない人へメールを書こうとしていた時も時間がかかりすぎと思いました。ヘタしたら1時間以上かかっていて、これって有効な時間の使い方か疑問です。なんとかしたいところ。
スポンサーサイト

| 研究スキル | 03時33分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

司会

最近自分が主催している勉強会でよく司会をやるのだけれど、いい司会って結構難しい。

プレゼンターより目立っては駄目だ。あと気をつけたいのは、質問のさばき方など。終了時間を見据えつつ、時間があれば一人ずつ複数質問させてもいいけれど、時間に対して多くの手があがっていたら何人かまとめて質問してから、スピーカーに答えてもらうとかしないとダメだよな。

もう少し場数を踏む必要もあり。

| 研究スキル | 02時13分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プレゼンでは主張がないとダメだ

今日はうちのプログラムの夏休みの成果発表会でした。

論文を書いた人はその内容を、働いた人は働いた内容を発表しました。

で、私はNASAのお仕事を発表したのですが、そんなつもりはなかったのですが、結果として

だめだめ

な発表をしてしまいました。

何がダメダメだったかというと、うちのプロジェクトの内容をそのまま発表してしまったということ。

個人の視点が欠けていた

のです。

コピーして発表するのは猿にはできませんが、理解できれば簡単にできること。

一歩踏み込んで、自分なりの

分析

をして

主張

をすべきです。

でなければ、(実際聴衆からはそんな意見はでてきませんでしたが)、聴衆から「君のチームのやっていることはわかったけれど、

で、君の視点はどこにあるの?」


と言われかねません。

これは、論文の先行研究でもそうで、ついつい流されてしまうのと同じです。

うーん、正しい答えだけではなくて、力強く語る

意見

が必要です。

| 研究スキル | 23時22分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参考文献の作り方-APAスタイルリンク集-(NASAインターン編1)

わーい、NASAでインターン!!

と、興奮していたのはつかの間、昨日から始まりましたが、

いきなり、単調な仕事。

なにかというと、

編集の手伝い。

で、今は世銀のレポートの参考文献を編集中。

APAスタイルで編集してくれとのことなのでそれでやっています。ちなみに、大きくわけで、参考文献のスタイルは、MLAとAPAがあります。

あっ、さらに日本のサラリーマンのみなさん、アパホテルではないですよ。いやー、でもあぱはいいなー。

まぁ、これも将来自分が論文を書くときのための練習と思っています。

以前書いた論文の書き方本の紹介記事もあります。

APA service center
APAの公式文書を発行しているところ。以外に、オンラインソースの表記の仕方など詳しかったです。

Purdue University Writing Center
ここは、APAスタイルの基本を学ぶにはいいです。例も豊富で分かりやすいです。

Northern Michigan University
ここも、オンライン文書の取り扱いを場合分けで書いているので分かりやすいです。

GRIPSのライティングセンターが提供するサイト
日本が誇る政策研究大学院GRIPS!いやー、日本の大学でもライティングセンターがあるなんて素晴らしい!しかも、かなり詳しい表記法が例とともに紹介されています。開発分野、政策分野の人にはもってこいです。

勘弁してよ・・・。

と、へこんでいると上司からメールが!その内容は次回に・・・

APA論文作成マニュアルAPA論文作成マニュアル
(2004/07)
APA アメリカ心理学会江藤 裕之

商品詳細を見る

| 研究スキル | 13時04分 | comments:2|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

備忘録-いい論文を書くために

論文で、いい結果を得るためにこつ。

事前にフィードバックをもらう。これは日本でも同じだ。

できたら、紙やメールでもらうのがいいかもしれない。口頭だと聞き取りミスをする可能性がある。

| 研究スキル | 00時02分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。