FC2ブログ

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

留学必須本No4. 開発経済学をマスターする

開発経済学が必須のコースでは、この辞典なくしては乗り越えるのは難しいかもしれません。

昔書いた書評はこちら。『開発経済学事典の紹介』(アジ研の時のブログへ)

これ↓

開発経済学事典開発経済学事典
(2004/05)
不明

商品詳細をアマゾンで見る



高価ですが、役に立ちます。なぜか?

1) 説明が分かりやすい
大学院生初級レベルや実務家を読者として考えているのではないかと思います。図や表を沢山用いており分かりやすいです。

2)開発政策についての記述もある
経済学や開発経済学の基礎理論のみならず、歴史上各国が採用してきた特徴的な政策をマスターしています。

3)参考文献も記載されている
各項目ごとに学習を進めるのに便利なように、参考文献が記載されています。

4)索引が充実している
事典は索引が命です。これは、日・英両方の、項目及び人名の、4つの索引があります。

さらに出版社のサイトで、掲載項目が公開されているのも嬉しいです。
スポンサーサイト



| 留学必須本 | 23時49分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |