PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンサルのキャリアは公共部門で役に立つか?

昨日の続きで、後輩の質問です。

「戦略コンサルタントは公共部門で働くためのキャリアステップとしてどれだけ有益ですか?」

⇒これは場合わけが必要です。

日本の霞が関だと、XXさんが指摘しているように、まったくつながらないでしょう、今のところは。

JICAだと中途採用をやっているのでいいかもしれないですが、霞が関、特にキャリアは、新卒以外ではいる道は限りなく少ないのではないかと想像します。←あってますかねー?ちょっと不安・・・

ところが、国際機関という公共部門であれば、戦略コンサルタントのキャリアは役に立ちます。よくそちらから来られている方にお会いします。開発スクールにも多いです。


↓↓励みになるのでクリックお願いします↓↓


| キャリア | 23時50分 | comments:2|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

初めまして。
今日新しく発足した民主党政権では
政治任用とかやるらしいので、落下傘で
霞が関で仕事をする民間の人が増えるかも
しれないですね。
もっと日本も公共部門と民間部門の垣根を
低くすべきですね。

| ゆーた | 2009/09/16 10:43 | URL |

ゆーたさん

ゆーたさん
コメントありがとうございます。そうなのですね、ちょっと政権交代で何が起こりそうなのかフォローし切れていませんでした。勉強になります。
確かに、おっしゃる通り、公共・民間・アカデミアの垣根がなくなると面白いとは個人的に思いますねー。ただ、より一層職業の倫理感みたいなものが必要になってくるのでしょうけれど。

| masah | 2009/09/16 12:34 | URL |















非公開コメント

http://masah3.blog90.fc2.com/tb.php/221-944fa6b1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。