PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリピンの台風被害に対して私はどうするべきか?

ものすごく迷っていることがあります。
それは、お金をあげることがいいことなのか?ということです。

皆さんもご存知かもしれませんが、フィリピンマニラは台風直撃で浸水などによって多くの被害がでました。⇒『フィリピンで台風が猛威 300人以上死亡』産経ニュース

心配になって友人たちにメールしたところ、友人たちも職場(学校)や自宅で被害が出た様で、かなり精神的なショックも受けているようです。自宅も「すべてのものがなくなってしまった。」と言っていました。正直どう声をかければいいのか分かりません。


自分は何ができるか?
ということを問われている気がします。ものとか送っても送る費用の方が高くつきそうだし、結局お金を送るのが一番効果的ではないかと思います。

一方で、お金をあげるのはどうなのか、という迷いもあります。

なぜかというと、日本で友人が同じ目にあったらそうするかというと、しない可能性があるからです。今思いつくままにその理由をつらつらと書くと、日本の場合は、学校の被害、特に資金面はきちんと行政が面倒を見てくれそうだからです。また、住宅被害も保険がおりそうな気がします。

日本だったら、被害に遭ったひとの片付けの手助けに行ったり、電話をかけて励ましたりするでしょう。そんな物質的・お金的なことではなくて、精神的な支えを日本では期待されている気がします。

しかし、フィリピンだとそうではない可能性があります。特に学校はパニックになっている感じがメールから伝わってきます。大丈夫と心配したりすることよりも、文化的にもダイレクトな支えの方が期待されているのではないか、という気になっています。

だから、お金を寄付して、復旧に使ってもらうのもいいのではないかと思っています。が、援助のことを勉強したことがあるので、自立の精神を失わせてしまうのではないかという心配もしてしまいます。

で、書きながら落ち着いた結論は、一人で考えていてもしょうがないので、何が一番困っているか?と聞くことにしました。

ちなみに、フィリピンで寄付することはいいことなのかとかご存知の方いれば教えてください。とここまで書いて気が付きましたが、日本でも結構な被害が出ているようです。自然災害は怖いですね・・・

↓↓励みになるのでクリックお願いします↓↓


| 独り言 | 23時46分 | comments:5|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑

UCBの留学情報を調べていたら
偶然たどり着き、立ち止まって読ませて頂きました。
見て見ぬふりはできなかったので、、、
私の考えを、勝手にコメントします。


私は「お金を送る事が良い」と考えます。
((*私は、フィリピン文化は知りません(ごめんなさい))


理由は、
「お金をあげること=お見舞いの花を送ること」
「お見舞いの花=思いやる気持ちがあるから送る物」
だと私は思うからです。



文化的な違いがあれば、確かに衝突することもある、
しかし、私はこう思う、
文化が同じ、日本人にお金を送っても同じことではないか?と。


だから、私は、今あなたが思っているように
感じているように、

あなたの優しさをお金という形を通して

誤解や衝突を避けたければ、何らかのメッセージと共に

伝えてあげればいいと思います。



率直な気持ちさえ伝える事ができれば、

相手は、本当に嫌なら返す事ができるだろうし、
そして、いつか感謝することもできるだろうから。

だから,もし私があなたの立場だったら、
迷わず現金と
手紙(または電話やメール)を送るでしょう。


ブログに心打たれてしまい、
気持ちをこめてコメントさせて頂きました。
賛否両論かもしれません。
ご迷惑でしたら消去ください。

でわ。

| 通りすがり | 2009/10/10 05:32 | URL |

追伸、私なりに調べてみた結果。

近くのビルがフィリピンパブなので
この際なので、良く路上に立っている

フィリピン女性キャストさんに
フィリピンへの寄付するの話を
尋ねて来ました。

以下報告です。


「台風で友達のフィリピン人が辛い目にあってるんだ、、、力になりたい。
日本人がお金を送っても、何か嫌な気分にならないかい?文化的にいけないことではないか?」

と聞いたところ、
そんなことは有り得ない、と笑われ、

でも、
「関係や人によっては申し訳ない気持ちになるかも」
「というかそんなに気になるなら私と喋らず、
力になりたいから、お金を送る、頑張れ!とでも
ってメッセージをすればいいじゃない。とのこと。」


ちなみに、その子は、家族と連絡がとれない様子です。。
天災は怖いですね。。。



何か少しでもこの情報が役に立てば、、。

| 通りすがり | 2009/10/10 06:18 | URL |

masah3さんがすでに学ばれていると思いますが魚をあげるんではなく魚の釣り方を教えよの精神です。僕は、発展途上国の雇用とビジネスに関係あるものだけ基本的に寄付したり投資をしようと思います。
ただ例外があります。30~50年に一度の歴史的な災害に関しては基本的に寄付をしようというのが僕の考えです。
例えば、明日、東京大地震規模の地震が東京に起こったら日本でどうにかしろって言われても大変だなぁと自分なら思うからです。海外のサポートがないと日本が潰れると思います。ただ日本は先進国なので誰も援助する気はないでしょうが笑 日本人がカトリーナの災害でアメリカに寄付をする感じと似てるんですかね笑

| ぼく匿名ちゃん | 2009/10/28 10:07 | URL | ≫ EDIT

通りすがりさん

返信が遅れてしまい申し訳ございません。また、とても心温かいコメントをいただきありがとうございます。

この2カ月、引っ越しでどたばたしていながらも、何度も通りすがりさん(そして、次のぼく匿名ちゃん)のコメントを振り返っていました。

結局、通りすがりさんが実際にご近所のフィリピンの方に聞いてくださった時のコメントがきっかけで、行動に移すことになりました。

また、その結果はまたこのブログでご報告できたらと思います。コメントはとても感謝しております。

お時間のある時にまたコメントをいただけると幸いです。

| masah3 | 2009/12/06 13:22 | URL |

ぼく匿名ちゃんへ

コメントありがとうございます。通りすがりさんのご返信にも書きましたが、ぼく匿名ちゃんのコメントも、私の考えに深く示唆を与えていただきました。

特に、関東大震災とカトリーナのお話は納得で、しっくりいきました。

また、このブログでご報告できたらと思います。ありがとうございました。

| masah3 | 2009/12/06 13:26 | URL |















非公開コメント

http://masah3.blog90.fc2.com/tb.php/235-52d6666b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。