PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロジェクトのレビューをして、キャリアのことも整理できた

今日は、やっぱり仕事をするにはPhDが必要かもしれないと思いました。

本日は金曜日なのですが、夜はオフィスで他の人のプロジェクトのレビューをしていました。学界のレビューのシステムと似ていて、うちの会社には社内のプロジェクトやリサーチを同僚や外部の人がレビューするというシステムが根付いています。

で、この作業をしていたのですが、これがとても楽しめる!もちろん、人のプロジェクトだから他人事で気楽という要素があるのかもしれませんが、それを差し引いたとしても面白いのです。

なぜか?

恐らく、他人のために、自己の知識や分析能力を生かすことができるからではないかと思います。そう考えると、やはり、自分の専門性がしっかりしていることはとても大切な気がします。なぜならば、専門性がなければ人から頼られることが少なくなるからです。そう考えると、専門性はどうやってつけるべきかという問いに立ち戻ってきます。

その答えは大きく分けると2つあって、1つは実地の経験を積む、もう一つは学問を積む、です。で、やっぱり自分はPhDを終わらせる過程でしっかりトレーニングを受けて、分析能力と研究能力を高めることが必要ではないかという認識に立ちかえりました。

そう決心がついたので、ここ2週間踏み込めなかったことがあるのですが、それを実行に移そうかと思います。

| キャリア | 02時12分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://masah3.blog90.fc2.com/tb.php/266-71607b1b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。