PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-)|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実務と研究の両立できる職種ってあるのか

やっぱり物事を知っているだけでは何にもならない気がします。

Mary Beardというイギリスの教授は、Action without study is fatal. Study without action is futile.(学習を伴わない行動は致命的である。行動を伴わない学習は無益である)と言ったそうですが、本当にそうだなと思います。

私は、知識だけだと面白いとは全く思わないし、正直虚しく感じることすらあります。だから、大学では理論よりも応用に近い分野を専攻しました。今の働いている組織も、行動だけはなく研究や「学習」も強いと見なされている組織です。

ただ、それでも職種で制限されてきます。いくら「アクション」を伴なう実務組織に居ても、職種によっては完璧に「机上の空論」みたいなことをやったりもするわけです。それにちょっと疑問を覚える自分がいることも確かです。

ひとりの人間が両方やるのって難しいのだろうかと思う今日この頃です。

| 独り言 | 01時03分 | comments:0|このエントリーを含むはてなブックマーク|trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://masah3.blog90.fc2.com/tb.php/296-aad3aabf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。